読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TensorFlow はじめから【日本語】

10年前の脳科学の学生がtensorflowをやってみた。英語のマニュアルしかないので日本語にまとめてみた。

⓪ WindowsにTensorFlowをインストールしてみた

【はじめに】

本家のサイトは英語ばっかりなので、日本語で説明されているサイトを参考にしてみた。とりあえずTensorFlowをインストールしてるところから始めてみる。

ちなみにボクはpythonをガリガリとseleniumで使っていたのでなんとなくwindowsでも使い倒していた(1年前以上のこと)

CentOSだと最初からpythonが使えるものものあるので、linuxが得意ならそっちのほうがいいと思う。

 

【TensorFlowインストール前準備】

①インストールするTensorFlowを決定する

次のタイプのTensorFlowのいずれかを選択する必要があります。 

A.CPUとGPUをサポートするTensorFlow

B.GPUをサポートするTensorFlow

 

GPU(Graphics Processing Unit

簡単にいうと、画像処理専用のコンピュータのモジュール

 

今回は、家のPC向けにAのタイプをインストールします。

※追記:64bitでないとTensorFlowをインストールしても使用できません。 

 

②このバージョンのTensorFlowは通常は5分または10分でインストールされるらしいです。もちろんシステムスペックによりますが。。

NVIDIA GPUを使用している場合でも、まずこのバージョンをインストールすることをお勧めします。

 

Pythonのインストールをする

次のバージョンのPythonがマシンにインストールされていない場合は、今すぐインストールしてください。

pythonのインストールについては今回は割愛

 

【TensorFlowインストールする】

コマンドプロンプトより以下を実行してください。

C:\> pip3 install --upgrade tensorflow

はい。インストールおわり。

pythonのインストールのほうがメンドくさかった。笑

 

【インストールを検証する】

ちゃんとTensorFlowがシステムで動くか試しましょう。

ではまたコマンドプロプトを起動します。

C:> python 

pythonのシェルが立ち上がるので以下を入力

>>> import tensorflow as tf

  hello = tf.constant('Hello, TensorFlow!')
  sess = tf.Session()
  print(sess.run(hello))

 

そうしたら、pythonを実行してみる。 

  'Hello, TensorFlow!'

 上記がでコマンドプロンプトにでてきたら、正常に終了!

 

(2017/4/4)